東京ディズニーランド
★メガネレンズが安い!種類も豊富♪★

時期ごとの東京ディズニーランド

ハロウィーンの時期ってディズニーランドって混むの?

東京ディズニーランドの9〜10月のハロウィーンの時期ってものすごく混みますよね。東京ディズニーシーが出来て、多少混雑が和らぐのかな?って思ったのですが、間逆で年々混んできているような気がします。

この時期に小さいお子様などを連れて行くときは目的によりますが、注意が必要だと思います。目的がハロウィーン限定のイベントだったりパーク内の飾りつけだったりするのであれば多少混んでいてもこの時期しか見られないし、ディズニーグッズもこの時期にしか打ってないものもあるので仕方ないとは思いますが、目的がハロウィーン時期限定じゃないのならこの時期は見送った方がいいのではないかと思います。

平日と休日と言ったら平日の方が多少空いているとは思いますが、この時期の平日はどうしても混みますので注意が必要だと思います。土日、祝日でどうしても行く場合は、入場制限がかかっている場合もありますので出来るなら前売り券を買っておくなど事前の準備が必要です。

また、この時期に車でディズニーランドに行くのであれば駐車場の混雑にもご注意ください。開園と同時に車がいっぱいになり、止められたとしてもすごく遠かったり、近隣の駐車場だったりしてかなり不便な思いをしてしまうかもしれませんので、出来るだけ早く行く事をおすすめします。

ハロウィーン時期は、この時期限定のグッズやショーなど見ごたえ充分な時期です。行くのであれば最大限に楽しめるように頑張りましょう。




時期ごとの東京ディズニーランド

東京ディズニーランドに1月に行きたい!

1月の最初の3連休の日にディズニーランドに行くとしたら混雑しているものなのかどうか不安ですよね。しかし、ディズニーランドの閑散期である2月に行くとなれば確かに空いているかもしれませんが、開園している時間が短かったり、調整の為に休止されているアトラクションが2月は多かったりで、お子さんを連れて行くのであれば逆にかわいそうな思いをさせてしまう可能性がありますよね。どうせ行くなら一つでも多くのアトラクションに乗せたあげたいですものね。それで、2月は諦めて1月の3連休に行くとしたら混雑状況と言うのはどういう感じでしょうか?

1月の最初の3連休の混雑状況ですが、入場制限はかからないですが、かかる一歩手前まで混む可能性があります。各アトラクションの混雑度など待ち時間の目安についてですが以下のサイトを参照してみてください。
http://www.dreamagic.jp/tdl/wait/calender2006.html

1月の混雑を避けて2月に行く場合ですが、休止のアトラクションが多い上に風邪など天候の状況が悪くショーの内容が変更になる可能性も充分にあります。こればかりは天候次第なので運次第ということになりますが・・・。ただし、3連休全てディズニーランドやディズニーシーで過ごすとなったら話は別です。1日1日回る場所など決めて、徐々に攻略してゆっくり楽しんでも混雑していても充分に楽しめると思いますよ。

時期ごとの東京ディズニーランド

ディズニーランドに行く日を決めましょう

東京ディズニーランドや東京ディズニーランドは、普通の遊園地の常識が当てはまらないテーマパークで、通常は土日、祝日を除けば平日などは空いていて遊びやすいのですが、ディズニーランドやディズニーシーは平日でも普通の曜日と変わらないくらい混雑している場合があるのです。アトラクションの待ち時間なんて平日でも120分待ちなんてことがあるくらいです。

どうして、平日にこれほど混雑している日があるのかと思って理由を探してみたら、修学旅行の団体の生徒さんたちが遊んでいたり、卒業旅行などで地方から遊びに来ていたりして平日に遊んでいる場合があります。こういう時期には人気アトラクションに集中して行列が出来てしまいますので、わざわざ仕事を休んで遊びに行ったとしても思うように乗り物に乗れなくてがっかりする場合があるのです。

こういう場合の攻略法としては、修学旅行シーズンと言うのはGW後の5〜6月頃に集中していますし、卒業旅行シーズンは2〜4月上旬ごろまでに集中します。ですから1月の中旬以降〜2月位、4月中旬〜GW前までの時期がシーズンからずれる時期なので空いているし狙い目だと思います。

実際に行ってから混雑している事が分かった場合は、朝一で人気のアトラクションに乗れなかった場合は、ファストパスを利用するか、夕方以降に楽しむように変更しましょう。夕方以降になるとお土産中心になってしまいがちなのでその時がアトラクションは空いていて狙い目の時間帯かもしれません。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。